徳島県上勝町の軟式野球チーム 『上勝ダイナマイツ』の選手を中心にいろんな話を書いていきます

プロフィール

上勝ダイナマイツ

Author:上勝ダイナマイツ
2010年チーム合併により誕生したNew『上勝ダイナマイツ』

チームの結束力は抜群!もちろん試合のあとは反省会!
これからも頑張って活動していきます(^_^)v

最近のエントリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
フリーエリア

羽ノ浦大会【初戦】

2012/03/25(Sun) 17:30

先週雨天の為順延となっていた羽ノ浦大会

1週延びて3月25日ダイナマイツの初戦です


急遽T一が来られる」との情報が
これで「軸が出来て厚みのある打線が組める」と喜ぶNぞう

しかし、出発直前にKYO介が発熱のため欠席との連絡が


これで構想が崩れ、会場までの道中でオーダーを組み直す事に

考えついたオーダーがこれ

1【6】Kい
2【8】Y田
3【5】Nくん
4【7】T一
5【3】T司
6【1】Tぞう君
7【9】Nがき
8【2】A仁
9【4】KO貴

対戦相手はデンジャラス

ダイナマイツ先攻で試合開始

【1回表】
先頭打者 Kい死球で出塁
無死1塁 Y田にエンドランのサインを出すが三振
     Kいの盗塁が決まり2塁へ
1死2塁 Nくん1塁へ強烈な当たりの進塁打
2死3塁 T一凡打で得点ならず


【1回裏】
ダイナマイツ先発はTぞう君
Tぞう君

良く振れている相手打線を緩急をつけて三者凡退
特にカーブのキレは抜群


【2回裏】
先頭打者が両チームの最初の安打で出塁
無死1塁 レフトフライ
1死1塁 三振を奪うが捕手が後逸しランナー進塁
     この時に打者も振り逃げで1塁へ
すかさず監督Nぞう「この場面での振り逃げはない」とアピール
アピールが認められ打者アウトに

2死2塁から盗塁、2つの四死球で満塁のピンチ
ここで踏ん張り無失点で切り抜ける


【3回表】
ピンチの後にチャンス有り

先頭打者 A仁が三塁手失策で出塁
無死1塁 KO貴のショートゴロの間に進塁
1死2塁 Kいの打球を1塁手失策
1死1・3塁 すかさずKい盗塁成功
1死2・3塁 Y田のエンドラン成功で先制 1−0
1死1・2塁 ダブルスチール成功
1死2・3塁 Nくんショートフライ
2死2・3塁 T一良い当たりも3塁真っ正面


【4回表】
先頭打者 T司レフト前ヒット レフトが処理を誤る間に2塁へ
無死2塁 Tぞう君バント失敗の後凡打
1死2塁 Nがきボテボテのピッチャーゴロの間に進塁
2死3塁 A仁四球を選ぶ
2死1・3塁 KO貴ショートゴロも悪送球 T司ホームへ 2−0
2死1・3塁 Kいショートゴロも際どいタイミングでアウト


【6回表】
T司
代打H志 ショートフライ
その後Y田のこの日おろしたての白バットを使用する
Tぞう君・Nがきが凡打
結局この日この白バットから快音が聞こえず


【6回裏】
代打のH志がサードへ Nくんがファーストへ
この回からTぞう君に替わりD地がマウンドへ
Tぞう君から「同点にされたら許さん」とプレッシャーが
先頭打者をいきなり四球で出塁を許す
その後連続盗塁を許し3塁まで進められるが無失点に抑える


【7回表】
1死からKO貴がこの日一番のクリーンヒットで出塁
1死1塁 盗塁成功
1死2塁 Kいセンターオーバーの3塁打で得点 3−0
1死3塁 Y田エンドラン成功 4−0
2死からNくん左中間へあわやホームランかという2塁打
2死2塁 T一レフト線への良い当たりも僅かにファール
その後凡打に倒れる


【7回裏】
D地
も4点のリードで楽々マウンドへ
簡単に2者を凡打に抑えいよいよ最後の打者へ
最後の打者は三振に取ろうと力むD地
しかし結局セカンドフライでゲームセット


ダイナマイツ
001 100 2 4
000 000 0 0
デンジャラス



今期の初戦を勝利で飾りました
結局終わってみれば1安打完封リレー

不慣れなポジションを守ってくれたT一
エンドランを決め2打点のY田
好リードのA仁
他にもそれぞれの選手が頑張ってくれた結果です


準決勝はグラウンドの関係で5月となる予定です

祝勝会が出来るよう次も頑張りましょう
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Presented by GALPOP BOLG. + GALPOP NET. / Powered by DTI Services, Inc.