徳島県上勝町の軟式野球チーム 『上勝ダイナマイツ』の選手を中心にいろんな話を書いていきます

プロフィール

上勝ダイナマイツ

Author:上勝ダイナマイツ
2010年チーム合併により誕生したNew『上勝ダイナマイツ』

チームの結束力は抜群!もちろん試合のあとは反省会!
これからも頑張って活動していきます(^_^)v

最近のエントリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
フリーエリア

羽ノ浦大会【初戦】

2012/03/25(Sun) 17:30

先週雨天の為順延となっていた羽ノ浦大会

1週延びて3月25日ダイナマイツの初戦です


急遽T一が来られる」との情報が
これで「軸が出来て厚みのある打線が組める」と喜ぶNぞう

しかし、出発直前にKYO介が発熱のため欠席との連絡が


これで構想が崩れ、会場までの道中でオーダーを組み直す事に

考えついたオーダーがこれ

1【6】Kい
2【8】Y田
3【5】Nくん
4【7】T一
5【3】T司
6【1】Tぞう君
7【9】Nがき
8【2】A仁
9【4】KO貴

対戦相手はデンジャラス

ダイナマイツ先攻で試合開始

【1回表】
先頭打者 Kい死球で出塁
無死1塁 Y田にエンドランのサインを出すが三振
     Kいの盗塁が決まり2塁へ
1死2塁 Nくん1塁へ強烈な当たりの進塁打
2死3塁 T一凡打で得点ならず


【1回裏】
ダイナマイツ先発はTぞう君
Tぞう君

良く振れている相手打線を緩急をつけて三者凡退
特にカーブのキレは抜群


【2回裏】
先頭打者が両チームの最初の安打で出塁
無死1塁 レフトフライ
1死1塁 三振を奪うが捕手が後逸しランナー進塁
     この時に打者も振り逃げで1塁へ
すかさず監督Nぞう「この場面での振り逃げはない」とアピール
アピールが認められ打者アウトに

2死2塁から盗塁、2つの四死球で満塁のピンチ
ここで踏ん張り無失点で切り抜ける


【3回表】
ピンチの後にチャンス有り

先頭打者 A仁が三塁手失策で出塁
無死1塁 KO貴のショートゴロの間に進塁
1死2塁 Kいの打球を1塁手失策
1死1・3塁 すかさずKい盗塁成功
1死2・3塁 Y田のエンドラン成功で先制 1−0
1死1・2塁 ダブルスチール成功
1死2・3塁 Nくんショートフライ
2死2・3塁 T一良い当たりも3塁真っ正面


【4回表】
先頭打者 T司レフト前ヒット レフトが処理を誤る間に2塁へ
無死2塁 Tぞう君バント失敗の後凡打
1死2塁 Nがきボテボテのピッチャーゴロの間に進塁
2死3塁 A仁四球を選ぶ
2死1・3塁 KO貴ショートゴロも悪送球 T司ホームへ 2−0
2死1・3塁 Kいショートゴロも際どいタイミングでアウト


【6回表】
T司
代打H志 ショートフライ
その後Y田のこの日おろしたての白バットを使用する
Tぞう君・Nがきが凡打
結局この日この白バットから快音が聞こえず


【6回裏】
代打のH志がサードへ Nくんがファーストへ
この回からTぞう君に替わりD地がマウンドへ
Tぞう君から「同点にされたら許さん」とプレッシャーが
先頭打者をいきなり四球で出塁を許す
その後連続盗塁を許し3塁まで進められるが無失点に抑える


【7回表】
1死からKO貴がこの日一番のクリーンヒットで出塁
1死1塁 盗塁成功
1死2塁 Kいセンターオーバーの3塁打で得点 3−0
1死3塁 Y田エンドラン成功 4−0
2死からNくん左中間へあわやホームランかという2塁打
2死2塁 T一レフト線への良い当たりも僅かにファール
その後凡打に倒れる


【7回裏】
D地
も4点のリードで楽々マウンドへ
簡単に2者を凡打に抑えいよいよ最後の打者へ
最後の打者は三振に取ろうと力むD地
しかし結局セカンドフライでゲームセット


ダイナマイツ
001 100 2 4
000 000 0 0
デンジャラス



今期の初戦を勝利で飾りました
結局終わってみれば1安打完封リレー

不慣れなポジションを守ってくれたT一
エンドランを決め2打点のY田
好リードのA仁
他にもそれぞれの選手が頑張ってくれた結果です


準決勝はグラウンドの関係で5月となる予定です

祝勝会が出来るよう次も頑張りましょう

筒井杯【1回戦】

2011/08/07(Sun) 17:30

昨年より日程が早くなった牟岐町で行われる
筒井杯軟式野球大会

試合日が8月7日ということで、あらゆる選手に予定が入り

特にいつも参加してくれているT也・Nくん・Tぞう君の3名は
マスターズ甲子園に出場

出欠を取ったところ、なんと出席の返事が返ってきたのは4名
D地Kい「絶対に行きます!」の返事で、ちょうど6名
あと3名・・・

ここは、Nぞうの頼れる富西陸上部の後輩Y手に相談
「3名なら揃えます!」

ようやく9名揃って試合になるぞ!

そんな前日夕方、K貴「人数足りないのなら弟行かせます!」
KいK介も行けるか聞いてみます!」
心強い頼りになる後輩達です


1回戦の相手は主催者の牟岐大洋クラブ

強豪チームで特に4番打者には要注意!


先攻ダイナマイツのオーダーは

1【6】Kい
2【8】Y田
3【7】Y積くん
4【2】T司
5【4】Nがき
6【5】A仁
7【1】D地
8【3】F田くん
9【9】K介

控え【Nぞう・Y手・Kき


相手速球派のピッチャーに手こずり無得点

ダイナマイツ先発はD地 そしてショートには弟Kい
D地とKい
D地は打たせて捕るピッチングで無失点


両チーム初のチャンスは【3回表】
 
1死からK介が四球を選び出塁
すかさず盗塁を決め1死2塁
Kい確実に送りバントを決めて2死3塁のチャンス
ここで久々登場のY田
Y田
センター前ヒット!って誰もが思った打球は投手の右足に当たりショートへ
ショートが良く反応し1塁送球、1塁手もよく伸びてアウトに
惜しい


試合が動いたのは【4回裏】

1死の後、死球で出塁を許すと強打者の4番
アウトコースいっぱいのボールを振り抜くと弾丸ライナーでレフトスタンドへ
2点本塁打0−2
しかしこの後D地も立ち直る


【5回裏】
先頭打者を四球
無死1塁 エンドランを仕掛けるもサードフライでランナー帰れず
2死からこの日3つめの死球を与えたところでD地肩に違和感を感じ降板
ここでK介登板に
K介
ライトにはY手が入る
K介は力強い速球で投手ゴロに打ち取り無失点


【7回表】
先頭打者のY積くんが死球で出塁
無死1塁 T司センター前ヒットでチャンスを広げる
無死1・2塁 代打Kき この時ダブルスチール成功
無死2・3塁 Kきは粘るが三振
1死2・3塁 期待のA仁が見事にライト前ヒット
3塁ランナー帰り 1−2
1死1・3塁 Y手にはエンドランのサインが
しかし空振りし3塁ランナータッチアウト
2死2塁 Y手はセンターフライに倒れゲームセット


粘り強い攻撃が見えた好ゲームでした
無失策の守備陣には合格点
やはりサードが元気な声を出すと盛り上がります

筒井杯参加者
暑い中頑張った本日のダイナマイツメンバー

次の試合は多くの選手の参加を期待してます。

上勝リーグ戦【第2試合】

2011/07/24(Sun) 17:30

前回は相手チーム棄権で不戦勝に終わった上勝リーグ戦

今回の対戦相手は
「メッツ」
20代の選手が大半を占める勢いのあるチーム

対するダイナマイツのオーダーは

1【8】T彦
2【6】Kい
3【5】Nくん
4【4】Nがき
5【1】Tぞう君
6【2】A仁
7【3】K貴
8【7】M田くん
9【9】H志
10【EDH】T七

【控え】K介・Nぞう


先攻はダイナマイツ 


【1回表】
先頭打者 T彦は強烈な打球もショートライナーで1アウト
2番 Kい 1塁内野安打と相手の送球エラーで2塁へ
1死2塁 Nくんは初球を右中間を深々と破る3塁打で先制 1−0
1死3塁
 Nがきはピッチャーゴロも相手のエラーで出塁
1死1・3塁 Tぞう君は左中間を見事に破り3塁打 3−0
1死3塁 A仁エンドランを成功させ追加点 4−0 


【1回裏】
先発のTぞう君は制球が定まらず先頭打者を四球で出塁を許す
その後二盗・三盗と許してしまう
無死3塁 強烈な打球もショートライナー
3塁へ送球しダブルプレー
3番打者を凡打に討ち取り無失点で切り抜ける 


【2回表】
M田くんセンター前ヒットで出塁
無死1塁 H志送りバントを3球失敗しアウト
1死1塁 相手パスボールでランナー進塁
1死2塁 T七送りバント失敗
2死2塁 T彦3塁ゴロで得点ならず 


【2回裏】
先頭打者 レフトフライを落球し2塁へ
無死2塁 ショートゴロの間にランナー進塁
     これは、3塁へ送球していればアウトの打球
1死3塁 得意の牽制球でランナータッチアウト
最後は三振を奪いTぞう君予定の2回を終了 


【3回表】
相手ピッチャー交替
先頭のKい レフト前ヒットで出塁
その直後盗塁で2塁へ
無死2塁 Nくんはエンドランでランナーを進める
1死3塁 Nがき三振
2死3塁 Tぞう君四球を選びすかさず盗塁
2死2・3塁 A仁の打球をサード後逸 5−0
A仁が盗塁し、またもやチャンス
2死2・3塁 K貴はセカンドゴロに倒れ追加点ならず 


【3回裏】
この回から登板のK介
伸びのある速球とキレの鋭いスライダーで勝負
先頭打者 四球で出塁許す
無死1塁 盗塁を試みられるが、強肩Nくんが見事に刺す!
連続三振で抑える 


【4回表】
M田くん三振の後H志レフト前ヒットで出塁
牽制球が逸れる間に一挙3塁へ
1死3塁 K介に何度もサインを出すが頭の上には
     結局ショートゴロ ランナー本塁でタッチアウト
2死1塁 T彦がライトオーバーの2塁打
     K介一気に本塁を狙うがタッチアウト
3塁ベース上にサードが居て、それを避けて走塁したのが影響 


【5回表】
Kいが粘りながら四球を選び出塁
無死1塁 Nくんエンドランでランナー進塁
1死2塁 Nがきピッチャーゴロの間に3塁へ
2死3塁 Tぞう君サードゴロも後逸 6−0
2死1塁 A仁サードゴロでチェンジ 


【5回裏】
この回から3人目Kいが登板
2つの四死球とヒットで2死満塁のピンチ
フルカウントまでいくが三振で切り抜け無失点 


【6回裏】
この回からはA仁が登板
先頭打者にヒットを許し、盗塁も決められるが後続を許さず
制球の良い投球で無失点 


【7回表】
K介がサードエラーで出塁しすかさず盗塁
無死2塁 リードが大きすぎたK介 2・3塁間に挟まれタッチアウト
T彦・Kいも凡打に倒れる 


【7回裏】
最後はT彦が登板
ピッチャーゴロの送球をファースト落球
暴投でランナー2塁へ
無死2塁 フルカウントまでいくが四球
無死1・2塁 この後2者連続三振
2死1・2塁 四球で満塁
2死満塁 セカンドライナーでゲームセット


細かい継投で5名が投手を経験
無失点に抑えられたのは、収穫だった
細かいサインプレーでの見落とし、ミスが多いのが課題
初回の4点目は理想的な点の取り方が出来た


この経験を次の試合にも生かしていきたい

美食園カップ【第2試合】

2011/07/18(Mon) 17:30

猛暑の中の試合

先週に引き続き3時からの試合は
美食園カップ第2試合

今回は松茂町にあるサンスターグラウンドで
美食園と対戦


うだるような暑さ、しかもグラウンドと言うことで日陰無し


スターティングメンバー

1【8】Kっちゃん
2【6】A仁
3【5】Nくん
4【2】T司
5【7】Nがき
6【3】T也
7【1】Tぞう君
8【9】M田くん
9【4】Kい

【控え】T七・H志・Nぞう


先攻は美食園
先発ピッチャーはやっぱりこの人 Tぞう君
Tぞう君
本人はフォームが堅いのを気にして、もっと柔らかいフォームの写真を
でも残念ながら滑らかなフォームじゃありませんので

キャッチャーは久々のマスクを被るT司
T司
ようやく本職の守備位置へ


【1回表】
安打・四球・失策等でいきなり1死満塁の大ピンチ
ここでTぞう君がピッチャーゴロに打ち取り1−2−3のダブルプレー
いきなりのピンチを切り抜ける


【1回裏】
1・2番が凡打に倒れ、前回2安打のNくん
ここで見事にレフトオーバーの2塁打
先制のチャンス
2死2塁 4番T司の打球は強い当たりだったがセンター真っ正面
チャンスをいかせず


【3回表】
先頭バッターはバットの根本に当たりながらも振り抜いた打球はショート横へ
A仁飛びつくも惜しくも届かず・・・
この打球が左中間フェンスまで達する間に打者は3塁へ 3塁打
無死3塁 センター犠牲フライで1点先制される 0−1


【3回裏】
この回先頭バッターはKい
Kい
初球を叩くと打球は右中間へ 快足をとばして一挙ホームへ
Kい
ランニングホームランで 1−1 同点に追いつく
Kい


【6回表】
好打者の先頭バッターが打った打球は強い打球のショート左へ
A仁がこの打球を捕れず、ボールは左中間を転々
ランニングホームランとなり 1−2


【6回裏】
1死からT司が四球で出塁すると、すかさず盗塁
Nがき送りバント
2死3塁 T也に期待するが、惜しくも凡打


【7回表】
この回から投手交代しKい
Kい&A仁
四球を1つ出したが、危なげない投球


【7回裏】
先頭のTぞう君は鋭い打球もショート真正面
1死から代打H志
フルカウントまで粘るも明らかに高いと思われるボールをストライクと判定
何故かツイていないH志は三振に
2死1打席目でホームランのKいに期待するが・・・

大変惜しい好試合でしたが、詰めの甘さも露呈された試合でした。
やはり、確実に1点をとる野球が必要なのかも

親子鷹
親子で大活躍しこの試合のMVP獲得


少ない戦力ですが、次も頑張りましょう

美食園カップ【第1試合】

2011/07/11(Mon) 12:40

10時には30度を超える猛暑

7月10日(Nぞうの誕生日)
午後3時から上板町ファミリースポーツ公園
本年度ダイナマイツ最初の試合(美食園カップ)が行われました


大会が延びたり開催されなかったりでこの時期まで試合数
こんな事はたぶん初めてです


じっとしていても噴き出す汗
試合開始時には多分35度ちかくあったことでしょう


対戦相手はビースト
インディゴソックスに所属していた選手もいる強豪チーム

戦前の予想は「コールドにさえならなければ・・・」


ダイナマイツのスタメンは

1【8】T彦
2【7】Kっちゃん
3【5】Nくん
4【9】T司
5【3】T也
6【4】Nがき
7【2】A仁
8【1】Tぞう君
9【6】Kい

今回はエース温存型、継投策を実施!


先攻はダイナマイツ

【1回表】
先頭T彦がライト線を破る2塁打で出塁
無死2塁 Kっちゃん速球にくらいつくがランナー進められず
1死2塁 Nくんセンター前ヒットでチャンスを広げる
Nくん
1死1・3塁 T司は1塁フライ
2死1・3塁 T也も三振に倒れ無得点


今日はマネージャーのMやんが欠席のためスコアを付けながらの采配のNぞう
そこでA仁の美人奥様Kちゃん「スコアつけましょうか?」
なんて嬉しい言葉

【1回裏】
先発は試合前ので勝利したTぞう君
Tぞう君
その獲得した賞金で購入したスパイクで登板

先頭打者 が三塁エラーともとれる内野安打で出塁
その後2者連続の四球で無死満塁の大ピンチ
エンドランを決められ 0−1
1死2・3塁 ここでTぞう君得意の牽制で3塁ランナータッチアウト
2死2塁 ピッチャーゴロに打ち取り1失点で切り抜ける


その後も再三のピンチを迎えるがTぞう君のブレーキの効いた大きなカーブで打者を手玉に
あまりの好投に当初3回の予定が結局5回まで投げてもらう事に


【5回表】
あまりの暑さに「交替させてくれませんか?」と言ってきたNがき
「打ったら替えてやる!」と返すとちゃっかり左中間を破る2塁打
無死2塁 A仁はキッチリ送りバント成功
更に相手の送球ミスが重なりNがきが同点のホームへ 1−1
無死2塁 Tぞう君が送りバント成功
1死3塁 チャンス到来だが、Kいは1塁フライ
2死3塁 T彦四球と盗塁
2死2・3塁 Kっちゃん見事な流し打ちも相手の好守に阻まれ同点止まり


【5回裏】
死球・送りバント・ヒットで再びピンチ到来
1死1・3塁 4番の打球は1塁手前への小フライ
ここで誰も見たことのないT也ダイビングキャッチ
飛び出した1塁ランナーもアウトに
これにはTぞう君も大喜び


【6回表】
Nくん
のこの日2本目となる安打が右中間を破る2塁打
無死2塁 T司の送りバントで進塁
1死3塁 T也の場面でエンドランを敢行するもキャッチフライ
2死3塁 Nがきも打てず無得点


【6回裏】
投手交代に伴い大規模な守備位置の異動が
この回から登板したのはT彦
2者連続の四球で大ピンチ! Nぞうたまらずマウンドへ
「とりあえずこのバッターだけ集中して!」
この後T彦の快投で無失点


【7回裏】
頑張れ〜
奥様Kちゃんの声援に応えるべく登板のA仁
今日鬼門の3塁手の失策で俊足ランナーを出すことに
無死1塁 ここで捕手NくんがショートKいへの見事な送球で盗塁を防ぐ
親子鷹
この親子はかなりの活躍振り
2死から左中間に2塁打を打たれサヨナラのピンチ
A仁はここで4番打者を三振に仕留めゲームセット


結果は1−1の引き分け

相手チームの選手が熱中症になるなど大変な猛暑のなかお疲れ様でした
強豪チーム相手に良い試合が出来ました

また新しい投手の方程式
以前の阪神がJFKならダイナマイツTIM 
TIM(投手陣)
なんかお笑い芸人みたいですが・・・

来週も頑張りましょう
カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Presented by GALPOP BOLG. + GALPOP NET. / Powered by DTI Services, Inc.